SAKUDAKOME BLOG

佐久田こめの活動記録ブログです

「1か月間、毎日お絵かき練習したこと」を振り返って パート②

2回目のお絵かき練習が終了したので、振り返りをしたいと思います。


【 練習の流れ 】※ 自己流なので参考程度に
① 様々な角度からの見え方や大体の体のバランスをつかむ

  ・30秒ドローイングをする : 時間が足りない場合は、時間を長くしたり、絵を小さめに描く

② 細かいディティールを知る
  ・自分が美しいと思う芸能人や知人の写真を、時間をかけて模写する
    物の形を、人は記憶で描いてる
     = 「自分の描いた絵、変だな」と思えたら、チャンス!どんどん消しゴムで消して、修正して、「変だな」と思うところを失くしていく。そうすることで、より良い形を覚えていける と思う

③ 魅力的な線を描く
  ・自分が「素敵だな」と思う漫画家さんの絵をひたすら模写する
    → 線が洗練されているので、自分が良いなと思う部分を吸収できる と思う
  ・手元を一切見ずに、30秒ドローイングする
    → こうすると、自分らしい線が現れる
      繰り返し描くうち、手元を見てないのに上手に描けてくる
      ( 絵が上手な子は対象に注目して、手元はあまり見ずに描くらしい )



【 変化や学び 】
・大体どんなポーズでも、何も見なくてもそれっぽく描けるようになった
  → 以前よりいきいきとしたポーズが描けるように
・毎日お絵かきが楽しい
・「 楽しんで描く 」「 どんどん描く 」事が大切だと気づいた



【 練習するときに気を付けたこと 】
・「ちょっとだけがんばる」を重ねる ※ 無理すると続かないので×
   = 続けることが大切

・自分の上手なところもへたなところも、隠さず人に見せる
   = 飾らず、純粋にお絵かきを楽しめるようになる

・無理しない
  ( 例 ) あまりにも下手だと思う絵を描いてしまった。絶対見られたくない → そっと闇に葬る
   → 「 楽しく続ける 」ことが大切

・自分の学びに合わせてねらいを立て練習する
  飽きないし、効果的に練習できる ( と思う )
  ( 例 ) ・ペン入れするとめちゃ下手 → 今日はボールペンのみで絵を描く
      ・1本線で絵を描けない → 形が歪んでもいいから、1本線で描いてみる

pixivスケッチに絵を投稿する
  ・気軽に絵を見せ合える お絵かきの楽しさを共有しやすい
    → 「 お絵かきたのしい!! 」につながるかも?



使用させて頂いたサイト様やサービスなど
【 人の模写 】
・Posemaniacs : http://www.posemaniacs.com/blog/
・髪と形 : https://kamitokatachi.hatenablog.com/
・ポーズビューワ : http://www.dessinpose.com/poseviewer/


【 色塗り 】

・paintschainer : http://paintschainer.preferred.tech/index_ja.html


【 ドット絵化 】

・ドット絵こんばーた : https://app.monopro.org/pixel/



▽ 1か月に描いた絵の全て