SAKUDAKOME BLOG

佐久田こめの活動記録ブログです

わたしの一人暮らし

2月の半ばに、はじめての一人暮らしを始めました。実家を出ようと思ったのは、自分が自立し、好きな人を幸せにする力をつけたかったからです。

実家にいるときは家事などは殆どせず、だらだらと過ごすことも多かったです。でも一人暮らしでは料理も洗濯も全て自分でやらなきゃいけないそういう環境に身を置くことで、自然と自立できると考えました。



結論から言うと、私はおおむね自立できたと思います。安い食材を使って、おいしい料理を作れるになりました。
お金のありがたみを感じ、無駄遣いが減りました。
またネット環境がないことで、以前より創作活動をする時間が格段に増えました。

私は引っ越ししてよかったと思います。やること全てが自分の為になっていると感じます。



f:id:komedeath:20180323130234j:plain
引っ越したアパートの部屋 実際暮らし始めると、部屋がすごく静かでした。テレビもなく、ネット環境もなく、携帯もない。実家にいるときは父や弟から暴言をかけられていましたが、ここにはそんな人はいない。

料理は「みんなの今日の料理」のレシピで作ると、全部おいしいし料理のコツもわかります。外食は人と遊ぶとき以外しなくなりました。
ネットもないので楽しみが図工しかなく、実家にいたとき以上にクリエイティブになりました。ひたすら物を作り、時間になったら料理や洗濯をし、風呂に入り寝る。いつもノンストップで動いています。昔の人もこんな感じだったのかな、とか思います。



f:id:komedeath:20180323130202j:plain
ただ、実家と違うのはお金がかかるというところ。家賃も、電気ガス水道代も、食費もある。食費は1週間に1000円〜2000円以内に収められるように、お肉は安くなったひき肉と鶏むね肉だけ買います。節約も全部自分のためだからむしろ楽しいです。

でも節約しているのに、人と遊ぶときに2000円とか使ってしまうと胸が痛くなります。「今ので、バイト2時間分のお金を使ってしまった…!」とか考えてしまう。お金の大切さを、以前より重く感じるようになりました。



4月からまた学校が始まります。今は春休みだから生活が成り立っていますが、どうなるのでしょう。 でもなんとかなると信じています。

以下は、私が一人暮らしで役に立ったもの12個です。

 
f:id:komedeath:20180323130217j:plain
① シャワーヘッド ( ワンプッシュでシャワーを流したり止めたりできるもの )
引っ越してまず生活しずらかったのが、水とお湯で分かれた蛇口でした。適温のお湯を出すために、それぞれの蛇口をまわす加減がむずかしかった。また一回適温のお湯を出すと、もう一度調整するのが面倒くさく、シャワーがだしっぱになりがちでした。


でもこのシャワーヘッドがあれば!!銀色のボタンを押すだけで、適温のお湯が止まったり出たり。とても楽になります。
設置は元々のシャワーヘッドをくるくる回して外し、このシャワーヘッドをくるくる回してつけるだけです。



f:id:komedeath:20180323130058j:plain
ダイソーのふたが立つ容器
ふたの部分が立ちます。パカっと開くので開け心地が良いです。
また重ねて置けるので、場所も取りません。



f:id:komedeath:20180323130101j:plain
③ テフロン加工が施してある大きめのなべ
私のは直径が22cm、深さが12cmくらいのものです。汁物も揚げ物も焼き物もこの一個で、調理が事足ります。
テフロンなので、焦げ付かないのもポイント高い。フライ返しなどの調理器具もそれに合わせ、金属むき出しでないものを使うとテフロンが傷つかず良いです。



f:id:komedeath:20180323130055j:plain
④ 換気扇カバー
100均で購入。使って1週間くらいで黄ばんだ色がつくように。つけずに使っていたら大変な掃除を強いられていたとのだと思います。



f:id:komedeath:20180323130052j:plain
amazonで買った、低反発のラグ
180 × 180cm。確か3〜4000円くらい。部屋が狭いので私はベットを買わず、この上で寝ています。
以前は低反発ではないラグを使っていたのですが、床の硬さで背中を痛めました。低反発のラグは、座ると床の感じはあるんですけど、寝てても痛くない。手で触った跡はつきますが、気に入っています。



f:id:komedeath:20180323130049j:plain
⑥ いっぱいハンガーがついてるやつ
カインズで800円くらいで購入。ハンガーはそれぞれ取り外しもできます。
つまみを押せば服をかける部分が下がるので、洗濯物をかけやすいです。



f:id:komedeath:20180323130215j:plain
IKEAのバック
洗濯したい物をぶち込んでおくのに便利です。これは確かLサイズのもの。

またトロリー用バックは、ボドゲなど大きい物の運搬に便利で気に入っています。



f:id:komedeath:20180323130221j:plain
IKEAの机とイス
とにかく安い。ちょっと値段をド忘れしましたが、足の部分と天板で2900円くらいだったような? ( 違ったらごめんなさい )  送料が高いのが玉にキズですが、おしゃれだし気に入っています。

椅子は499円。カバーは別売りです。



f:id:komedeath:20180323130211j:plain
⑨ ドアにつけるフック
ダイソーで購入。2個入り。ドアの上にのせるだけで使えます。賃貸で壁に穴があけられない人に便利です。私は外出時に着る上着やリュックをかけています。
ただドアの厚みによっては使えないこともあるので、ドアの厚みを測ってから購入するのが良いです。



f:id:komedeath:20180323130158j:plain
⑩ コロコロ
日ごろの身だしなみや人を呼ぶときの準備に必要
毛だらけの服や、ラグなどを綺麗にします。



f:id:komedeath:20180323130155j:plain
⑪ 衣類布用消臭剤
ワンルームで料理していると、換気扇をかけていても服ににおいがついていることがあります。そういったのを消すために便利です。



f:id:komedeath:20180323130150j:plain
⑫ お部屋の消臭剤
料理のにおいか何かで、私の部屋は変なにおいがしました。消臭剤を置くと、良いにおいがするようになりました。

広告を非表示にする